今の気分に合った音楽を見つける
摂食障害を治す

心配症で冒険好きな人が「過食」を発症しやすい理由

・過食を伴う拒食症

・過食嘔吐

・非嘔吐過食症

・むちゃ食い障害

の方に向けて

心配性で冒険好きな人が、「過食」を発症しやすい理由

をご紹介します。

心配性で冒険好きな性格とは

まずは心配性で冒険好きな性格がどんな性格なのかご紹介します。

引用をご覧ください。

ちょっと不安なことがあると「心配だから……」と行動を止めてしまうのは「心配性」によるものです。「心配性」のスコアが高い人は、慎重で手堅い反面、緊張しやすく将来のことを思い煩いやすいという傾向があります。

引用:水島広子著『拒食症・過食症を対人関係療法で治す』

上記の通り心配性な性格とは、慎重で手堅い反面、緊張しやすく将来のことを思い煩いやすい性格のことです。

一方冒険好きな性格については、以下をご覧ください。

「冒険好き」のスコアが高い人は、好奇心が強くて積極的に行動する反面、かまんが苦手で行きあたりばったりな行動を取りやすいという傾向があります。

引用:水島広子著『拒食症・過食症を対人関係療法で治す』

上記の通り冒険好きな性格とは、好奇心が強くて積極的に行動する反面、我慢が苦手な性格のことです。

心配性で冒険好きな人が「過食」を発症しやすい理由

心配性で冒険好きな人は、「過食」を発症しやすいです。

理由は2つ。

①ダイエットでストレスをためやすいから

②「いろいろとやってみたいけれどもできない」という不満を抱えやすいから

順に見ていきましょう。

①ダイエットでストレスをためやすいから

1つ目の理由は、ダイエットでストレスを溜めやすく、そのストレスから逃れるために過食してしまうから。

そもそも心配性で冒険好きな人は、ダイエットをしたがります。

理由は2つです。

①心配性であるため、ストレスや不安を抱えやすく、「やせれば自分に自信を持てるようになって、問題を解決できるのではないか」と考えるから

②冒険好きであるため、ダイエットに関する情報を見ると挑戦したくなるから

ここで問題なのが、心配性で冒険好きな人にとって、ダイエットはストレスになりやすいということです。

理由は3つです。

①冒険好きであるためすぐに結果を求めるが、ダイエットはすぐに結果がでるものではないから

②冒険好きな人は極端なダイエットをしがちであるため、ダイエットそのものがストレスになるから

③極端なダイエットは失敗しやすいが、心配性であるため「やせたい気持ち」が強く、失敗を受け止められないから

心配性で冒険好きな人は、上記のようなダイエットでためたストレスから逃れるために過食してしまうため、「過食」を発症しやすいと言えます。

②「いろいろとやってみたいけれどもできない」という不満を抱えやすいから

2つ目の理由は、「いろいろとやってみたいけれどもできない」という不満を抱えやすいから。

「過食」の人が過食するのは、自分の感覚を麻痺させて、ストレスから一時的に逃れるためです。

根本の問題解決にはなりませんが、その場しのぎ的な効果はあります。

ここで引用をご覧ください。

「心配性」スコアが高まると、アクセルとブレーキの間にはさまれて身動きが取れない状態になってしまいます。「いろいろとやってみたいけれどもできない」という欲求不満の状態になってしまうのです。

引用:水島広子著『拒食症・過食症を対人関係療法で治す』

「アクセル」とは、冒険好きであるがゆえに持つ、「いろいろとやってみたい」という気持ちです。

また「ブレーキ」とは、心配性であるがゆえに持つ、「うまくいかなかったらどうしよう」などの考えです。

心配性で冒険好きの人は、アクセルとブレーキを両方持っており、「いろいろとやってみたいけれどもできない」というストレスを抱えやすいです。

心配性で冒険好きな人は、このストレスから逃れるために過食してしまうため、「過食」を発症しやすいと言えます。