今の気分に合った音楽を見つける
ストレスに対処する

【不安を解消】スクリプト再生法で不安が起きたときの状況を明確にする

本の画像です。

不安を解消したい

方に向けて

スクリプト再生法で不安を解消する方法

をご紹介します。

スクリプト再生法のやり方

紙に書き込んでいる画像です。

スクリプト再生法は、メンタリストDaiGoさんの著書『人生を変える記録の力』で紹介されている、不安の解消方法です。

やり方は以下の通り。

①不安を書き出す

②①で書いた不安が現実になったら、次に一番起きそうなことを選んで書き出す

③前のステップで書いたことが現実になったら、その次に一番起きそうなことを1つ選んで書き出す

④不安がやわらぐまで③を繰り返す

スクリプト再生法を実践すると、不安が起きたときの状況が明確になるため、漠然とした不安に悩まされなくなります。

あわせて読みたい
【感想】『人生を変える記録の力』の内容と読んだ感想、おすすめの読者(メンタリストDaiGo著)メンタリストDaiGo著『人生を整える記録の力』の内容と読んだ感想、おすすめの読者をご紹介しました。『人生を変える記録の力』に興味のある方はぜひ参考にしてください。...

スクリプト再生法を実践してみた

ブログ運営者のHikariも、「摂食障害がぶり返す」という不安でスクリプト再生法を実践してみました。

過去に摂食障害にかかったことがあり、今でもたまにストレス食いをしてしまうからです。

(1)摂食障害がぶり返す

(2)うつ状態になり、バイトに行けなくなる

(3)病院に行って治療する

(4)働けないので、医療費を払えなくなる

(5)親に頼んで医療費を払ってもらう

(6)病気は回復するものの、親に一人暮らしを止められたり、正社員になるように迫られたりする

(7)親を説得する

以上です。

実践して感じたスクリプト再生法の効果

手帳とペンの画像です。

スクリプト再生法を実践して感じた効果は2つ。

①不安が現実にならないように努力できる

②不安が和らぐ

順にご紹介します。

①不安が現実にならないように努力できる

スクリプト再生法を実践し、不安が現実になったときの状況を知って思ったのは

Hikari
Hikari
こんな状況にはなりたくない!

でした。

そこで不安が現実にならないように、予防策を再確認することに。

コーピングレパートリーを活用し、ストレスマネジメントを行う

・日頃から瞑想ジャーナリング運動でメンタルを鍛える

・年収を上げる努力をする(お金が足りないという感覚が、自分のメンタルに悪影響を与えているため)

おかげで、不安が現実にならないための努力ができるようになりました。

②不安が和らぐ

スクリプト再生法を実践したことで、不安が多少和らぎました。

「こんな状況にはなりたくない!」と強く思う反面

Hikari
Hikari
嫌な状況ではあるけれど、別に生きていけないわけではないか…

とも思えたからです。

親や傷病手当金など、不安が現実になったときに頼れるものを把握できたのも、不安が和らいだ理由の1つです。

スクリプト再生法はメンタリストDaiGoもおすすめしている不安の解消法

今回紹介したスクリプト再生法は、『人生を変える記録の力』で、メンタリストDaiGoさんもおすすめしている不安の解消法です。

不安を解消したい方はぜひ実践してみてください。

あわせて読みたい
【感想】『人生を変える記録の力』の内容と読んだ感想、おすすめの読者(メンタリストDaiGo著)メンタリストDaiGo著『人生を整える記録の力』の内容と読んだ感想、おすすめの読者をご紹介しました。『人生を変える記録の力』に興味のある方はぜひ参考にしてください。...

当サイトでは他にも、メンタリストDaiGoで、DaiGoさんの本やDaiGoさんがおすすめしている本、DaiGoさんおすすめのメンタル強化術を紹介しています。

メンタリストDaiGoさんに興味のある方はぜひ参考にしてください。